FC2ブログ

こいつには勝てないなぁ~

20080828124442
8月24日 25℃ 雨

北島君二冠おめでとう!

4年前の五輪の後に、姪っ子に長男が生まれた、つけた名前が「康介」理由を聞くと簡単だった。金メダル取ったから・・・

やれやれ、最近の若い奴らは・・・・と思っていた。

ところが、今回も私の期待を見事裏切り(笑)やってくれた北島はホントにすごい

長い間水泳をやって来て感じる。

それは、この世には生まれもって、少々使っても硬くならない筋肉を持った(関節の柔らかいのはいるが)人種が居る事。

私は大学時代、ある大会の準決勝で敗退し、決勝に進んだ同部屋の後輩O君の身体をマッサージしながら、「こいつには勝てないなぁ・・」と感じた・・それは筋肉ではなく、まるでつきたての餅・・・もう一人は1972年ミュンヘン大会で金メダルを取ったT氏。私も、もっと早くその筋肉と出会っていれば11年間もプールに浸かっていなくて早々に諦めていたと思う。

この種の人間は並の練習でも全日本クラスまでは行くのだろう。

また北島もそんな筋肉の持ち主なのだろうが、この歳までモチベーションを保ち、衰える筋肉を鍛え、オリンピック2連覇はすごい

その後、3才になった甥っ子「康介」も順調に育っています
スポンサーサイト



夏休み? 軽井沢

20080816110224
8月9日 快晴 軽井沢28℃

昨年夏、友人Sさんが軽井沢町の御代田に家を構えた。引越し祝いと称し、仲間6人で押しかけバーベキューをご馳走なる。 奥方いわく「大人は旨くて高い肉を少しだけがいいのよ」と、・・・・・・・・・・・・さりげなく値段を見せられた(笑)、それにしても何の段取りもしていない(失礼)キッチンにおばさん四人と小生が加わり、ワイワイ、ガヤガヤ、ペチャクチャで仕度を始める・・・外では、あるスポーツ種目でオリンピックの解説までをされていた元アスリートのご主人が炭火が中々着かないで苦労しているのを横目に「こんな時、息子がいれば直ぐに火が着くのにブツブツ」と、言われながらも何も反さず、汗だくでウチワをはたいておられた・・・・・・・・・・・・・それにしてもニンニク醤油で頂いた牛肉が実に軟らかくて美味かった、ごちそうさまでした。

ところで、ここ軽井沢は20数年前、ある知人に連れて来られ旧軽銀座の一番奥にある、老舗旅館「つるや」が気に入り、毎年通うようになった。

これまでず~っと旧軽やアウトレットや72ゴルフのある南軽井沢が一番涼しい所と思い込んでいたが、地元の人いわく、実はこの辺りは軽井沢では「蒸し暑いところ」らしい・・・・・・・・・・・横川辺りの標高300米前後の低いところから吹き上がる湿った風が原因で、軽井沢地区の中でも霧も湿気も、もっとも多いらしい。

一番カラッとしたところは軽井沢駅から三つ外れた「御代田」エリアだそうだ。軽井沢役場の四人に一人は御代田に家を建てるとか・・・・(もっとも物価も別荘向け単価で銀座と巣鴨くらい物価も違うらしいが・・・)
それにしても今年は軽井沢も暑かった、30度もあり、おまけにバーベキューしいているあいだ中・・・・土砂降り

6時過ぎ、たらふく飲ん喰って、タクシーで「つるや」に戻り一風呂浴び、一番遅い時間で頼んでおいた夕食を頂くが、皆さん昼間飲み過ぎたせいか 酒量がイマイチ進まないまま一日目終了。明日はアウトレット?

蒸し暑くて寝苦しい軽井沢でした。

夏休み①

20080813081627
8月9日 快晴 34℃・

この暑いのに、わざわざ!
昨晩から最近ハマっている草津温泉に来ている。
来た理由は、共同浴場「白旗の湯」に入りたい為である、
草津の共同浴場は湯畑の回りだけでも、十数ヶ所あるが、この湯は、地元の爺さん達も余程ガマンして入る程、とにかく熱い!(45~46℃くらいは間違いなくある)!

草津は温泉が湧いたところに町ができたとこらしく、源泉温度は50~90℃と熱く、現在はラジエーターで高い温度を下げているが、その昔は「湯もみ」・・木の板で湯舟を掻き回し気化熱の原理で温度を下げていた。今も観光客向けに「湯もみ」の体験ができるが、又高酸性の為、川下の品木ダムには酸性中和装置があって、この川には岩魚ヤマメの類いはいないと踏んで、竿を出した事はない。

それともうひとつの楽しみは、湯畑から少し下ったところにある、何を頼んでもいちいち旨い物を出してくれる、居酒屋「源氏」に寄るのが楽しみのひとつである。

親子で営んでいる店だが、お世辞にも愛想があるとは言えない女将(料理は息子が作る)がいい味を出している。

その後、有料の「大滝の湯」の露天風呂 に浸かりホテルに戻る。

明日は軽井沢だ

梅・土用干し

20080801073428
7月26日(土) 曇りのち晴れ 33度

今年は梅雨明けが7月19日と例年並みで
7月の土用の丑の日は24日だった。
Hさんが梅干し作りをいちからやりたいと言う事なので、双方日程調整を行い土曜日の昼間に決まった。

ただ壷から揚げてザルに並べるだけの事だが一連の作業の終盤章の日干し、しかし梅雨明けのわりに天気がイマイチ。

ところがビルメンテかなんかの?の仕事をしているらしい、Hさんは前日の夕方になり「こう暑いと急に仕事が入ってきたりして・・・ウンヌン・カンヌン」と明日は土用干しに行けない旨の連絡、しかし仕事じゃしょうがない(チェッ)

ちょうど立川記念公園の花火もやるらし~し(我が家から遥かにだが見える)、日干しを夕干しに変え、急遽タコ焼きパーティーをやる事にした、飲ん兵衛集団に声をかけたら。
みんな食いつきがいい!
先日の伊豆の釣りビデオを見ながら、終宴は23時であった。
爆睡!
プロフィール

sorara

Author:sorara
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード